アルバイトを募集した話

townwork

事業が忙しくなってきたので、アルバイトを募集することになった。

アルバイトは大きく、学生・主婦・フリーターに分類される。

それぞれのニーズに合わせた求人が必要だろう。

各ニーズは次の通り。
(続きを読む…)

Apple Watch 4に買い替えた話

applewatch4

むかし妻に譲ったApple Watchシリーズ1の電池持ちが悪くなったので、ぼくのシリーズ2を妻に譲り、代わりにシリーズ4を買うことにした。

価格は5万円くらい。

買い替えてから3ヶ月くらい経つので、使用感を書き残しておこうと思う。

まず驚いたのは、Apple Watchの反応がめちゃくちゃ早くなったことだ。
(続きを読む…)

朝ドラ「まんぷく」から学ぶ経営方針

manpuku

NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」を欠かさず見ている。

まんぷくは、インスタントラーメンを発明した萬平さんと、それを支える妻・福子の物語だ。

萬平さんはインスタントラーメンのほか、幻灯機や飲料水製造機、根菜切断機、栄養食品を開発した発明家である。

それだけではない。
(続きを読む…)

経営者から見るボーナスの考え方

bonus

ボーナスシーズンだ。

ボーナスとは、毎月のお給料とは別にもらえる特別な給料のことで、多くは夏と冬の年2回支給される。

しかし厚生労働省の毎月勤労統計調査によると、ボーナスを支給している会社は企業全体の約7割で、残り3割はボーナスを出していない。

特に小さな会社はボーナス制度自体がない場合が多いが、労働条件通知書に明記されていない限り、ボーナスの支給義務がないため違法ではない。
(続きを読む…)

おカネの教室から分かる「職業に貴賎あり」

okane_kyositu

「おカネの教室」を読んだ。

本書はお金を手に入れる方法を6つに分類し、それぞれを深堀していくことで、お金にまつわる知識が学べる内容となっている。

中学生を対象に書かれており、小説形式で話が進んでいくので読みやすい。

お金を手に入れる方法は、以下の通り。※カッコ内はキーワード

・かせぐ(商売、投資)
・ぬすむ(犯罪)
・もらう(給与)
・かりる(借金)
・ふやす(金利)
・???(???)

最後のハテナは、本書のPRページで内緒にされているので、ここでタネあかしをしないことにする。

さて個人的に面白かったのは、「職業に貴賎なし」を否定していた点だ。
(続きを読む…)

実相を捉えた経営方針とビジョンがあれば何度でも復活できる

takakuramachi

横川氏が76歳のとき、高倉町珈琲を創業した。

高倉町珈琲は、東京郊外に19店舗を出店しているカフェチェーンだ。この店の名物は、リコッタチーズが大量に入ったタネを銅板でふっくら焼き上げる「リコッタパンケーキ」。この他、ゆったり過ごせるよう工夫された店内がシニア層の人気を集めている。
(続きを読む…)

« 古い記事 新しい記事 »