LINE PayのAPIをPHPで実装してみた

line

LINEが「LINE Pay」サービスの提供を開始した。

LINE Payは、銀行やコンビニでチャージできる、プリペイド方式の決済システムだ。詳しくは、LINEの公式ページに説明されている。

もはや日本の若者でLINEを知らない人はいないだろう。だからLINE Payの広がりを見越して、自社サイトに導入してみた。

開発言語はPHPで、その実装サンプルを紹介する。
(続きを読む…)

スタジオGの商品紹介メールは詐欺なのか調べてみた

imgres

株式会社スタジオGの山田なる人物から、メールが届いた。

メールには、テレビショッピング番組「プレマ!」で、あなたの会社の商品を紹介したいと書かれている。しかも放送費や販売マージンは不要で、放送された動画の2次利用もOKとのことだ。

お金をかけずに広告できるなんて(しかもテレビ!)、経営者なら思わず飛びつきたくなる話だろう。だけど話がうますぎる。本当か?詐欺なんじゃないの?

というわけで、株式会社スタジオGの評判について調べてみた。
(続きを読む…)

斜陽産業を復活させるには

20160225

スキーは斜陽産業だ。なぜならスキー人口は、1998年の1800万人をピークに、2013年には770万人にまで落ち込んでいるからだ。

閉鎖されるスキー場が増えるなか、マックアースの代表取締役・一ノ本達己氏は次々と赤字から黒字へと転換させ、スキー場を再生していく。

一ノ本氏によれば「雪が降ってリストを回せばお客がくる時代があった」という。しかしスキーブームが去っても殿様商売から脱却できず、スキー業界は低迷していった。

イノベーションが起こるとき

スキーといえば「寒い」「レンタルや交通費にお金がかかる」「リフト代が高い」「料理がまずい」「ゲレンデの作法が分からない」「リフトから降りるのが怖い」「崖が怖い」などネガティブ意見が多い。
(続きを読む…)

拡大路線をすてたパン屋さんが経営の本質を突いている

20160204

一店舗で年間3億円を売り上げるパン屋さんがある。「ピーターパン」だ。ピーターパンは千葉県船橋市にあり、市内に6店舗を運営している。

一般的なパン屋さんの年間売上が3,000万円くらいなので、ピーターパンの年商がいかに驚異的であるか分かる。

娘の一言がきっかけでパン屋に

ピーターパンの社長・横手和彦氏は、もともと西麻布でスナックを経営していた。スナックは、2年で家が建つほど儲かっていたという。
(続きを読む…)

売上目標を立てるのをやめた理由

uriage_mokuhyou

今年から売上目標を立てるのをやめた。理由は、売上目標の達成が第一ではなく、顧客が第一だからだ。

売上目標を高くする理由

逆に高い売上目標を立てることで有名なのは、ユニクロの柳井氏や日本電産の永守氏だ。売上目標がないのは、気の抜けたビールのようだという。

なぜ売上目標を高く設定するのか。
(続きを読む…)

元旦から仕事する会社はブラック企業か?

black

あけましておめでとうございます。早いもので、法人化してから4年目です。

2015年は、商品の売り上げも大きく伸びて、飛躍の年となりました。お陰様で、大晦日も元旦も休まず元気に働いています。

こんな話をすると「お前の会社はブラック企業か」と言われます。母から「正月くらい休みなさいよ」とメールがきます。
(続きを読む…)

« 古い記事 新しい記事 »