ドラッカーの著書をWeb写経してみる

drucker

ピーター・F・ドラッカーは「現代経営学」あるいは「マネジメント」の大家であるが、彼の著書を読んでみると抽象的な話が多くて難しい。

でもいま読み返してみると、昔よりも大分、内容が分かるようになってきた。それと同時に、ドラッカーのすごさを改めて感じている。

「マネジメント 基本と原則(エッセンシャル版)」に記載されている企業の成果から抜粋してみる。
(続きを読む…)

一度きりの人生をどう生きるか

img_ef0abad77b7ccac40be82b819a4e4a27182650

「君たちはどう生きるか」を読んだ。

本書によれば、人間は一人ひとりが集まって世の中を作っており、世の中の波に動かされて生きているのだという。

だから利己的に考えるのではなく、全体の調和を優先して考えることが必要だ。

そうでないと世の中が乱れてしまう。

また人間同士においては、生産と消費の関係で成り立っている。
(続きを読む…)