指のタトゥーの隠し方

タトゥー禁止

刺青を入れて後悔している人は多い。

プールならラッシュガードで隠せるし、仕事なら長袖で隠せるかも知れない。けれど、手首や指にタトゥーが入っていると隠しにくい。

よくある悩みが飲食店のアルバイトだ。仕事着が半そでであることが多く、また水仕事も多い。指輪などのアクセサリーを禁止していたり、バンソウコウは不衛生に思われるから隠せない。

よくある指タトゥーの隠し方。

taping

テーピングをぐるぐる巻きにして隠してみたところ、なんとかタトゥーは隠れる。だけれど水に濡れるとテーピングが薄くなって、タトゥーが透けて見えてしまう。

これでは困る。またテーピングはかなり巻かないとタトゥーを隠せないので、コスパも悪い。薬局で簡単に手に入るけど、ちょっと使えない。

foundation

それなら、タトゥー隠しファンデーションはどうか。化粧品だけあって、見た目はかなり自然だ。コンシーラーのようなカバー力でタトゥーは消える。

しかし擦れに弱く、とても長時間は耐えられない。また何度も重ね塗りするため、タトゥーを隠すのにかなり時間と手間が掛かった。

やはりファンテ一択。

foundation-tape

ファンデーションテープは、バンソウコウ状の肌色シールだ。

防水機能があるからアルバイトの水仕事にも耐えられるし、0.02mmの薄さなので擦れにも強い。普通の生活で使用するなら1週間ほど貼り続けられる。コスパは良い。

本当はレーザーで除去したり、切除手術するのが良いのだろうけど、傷跡が治るまで時間もかかるし、お金も大きい負担になる。だから一時的にシールで隠すのが手軽なのだ。

最近だと、比較的ゆるかったカラオケやパチンコ、ゲームセンターの店員でもタトゥーを禁止しているし、バイトの面接でも落としていると聞く。

以上を踏まえて、昼間の仕事をしたいなら、ファンデーションテープをオススメしたい。

※参考:手や足にある小さなタトゥーの隠し方まとめ

Pocket

« »